カテゴリー「高槻市・島本町のええとこ」の投稿

2019年4月18日 (木曜日)

三島江れんげの里

01img_1242

三島江のれんげの里が2019年4月7日(日)から2019年4月30日(火)まで一般公開されています。また、4月28日(日)には「れんげまつり」が開催されます。
昨年は花の咲き始めが早かったのですが、今年は今週末が見頃だと思います。

02img_1230

03img_1236

04img_1237

05img_1241

06img_1243

07img_1244

08img_1245

09img_1246

10img_1250

11img_1251

12img_1252

13img_1253

14img_1255

15img_1259

16img_1260

17img_1261

18img_1262

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日曜日)

西ノ川北広場のチューリップ

01img_1168

チューリップも桜も今が見頃です。

02img_1161

03img_1166

04img_1169

05img_1170

06img_1171

07img_1174

08img_1177

09img_1179

10img_1185

11img_1187

12img_1193

13img_1199

14img_1201

15img_1202

 

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金曜日)

冨松山 法照寺(ほうしょうじ)

01img_1015

法照寺は冨松山と号し日蓮宗に属し、ご本尊は題目宝塔と釈迦多宝の二仏です。
寺伝によれば、江戸時代初期に日乗上人が草庵を結び、寛文5年(1665)上人に帰依した長田氏が大檀家となり創建されました。この長田氏は、高槻藩主永井家中の家老各で、以来、長田氏の菩提寺として栄え、庫裏や妙見堂、鐘楼堂などの堂宇が境内に立ち並んでいましたが、幕末に荒廃します。

02img_1018


03img_1022


04img_1019


05img_1020


06img_1027


07img_1017


08img_1023

その後再建され、妙見堂は、二所ノ関一門の峰崎部屋(師匠は元前頭二枚目 三杉磯)の春場所での宿舎になっています。

09img_1024


10img_1026


11img_1013


12img_1030


13img_1033


14img_1031


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木曜日)

高槻盆梅展

01img_0825

2019年2月12日(火)より開催されている「高槻盆梅展」が明日22日(金)までなので、見に行きました。
場所は、生涯学習センター1階ロビーと城跡公園内の高槻市立歴史民俗資料館で高槻盆梅愛好会が丹精込めて育てた盆梅が展示されています。
今日は近くの小学校の校外学習でしょうか、多くの子供たちで賑わっていました。

02img_0826


03img_0806


04img_0801


05img_0805


06img_0807


07img_0812


08img_0814


09img_0815


10img_0817


11img_0818


12img_0819


13img_0820


Img_0823


14img_0821


15img_0822



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日曜日)

鵜殿のヨシ原焼き

01img_0708

鵜殿から上牧までの淀川河川敷で、鵜殿のヨシ原保存会と上牧実行組合によって行われた「ヨシ原焼き」を見に行きました。
淀川の自然を守り、ヨシ原の保全や害草・害虫の駆除、火災防止などのために毎年行われています。
公式発表では、午前9時~正午頃までとなっていますが、10時にはほぼ終了します。

02img_0709


03img_0710


04img_0712


05img_0716


06img_0724


07img_0727


08img_0729


09img_0742


10img_0746


11img_0749


12img_0750


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木曜日)

塚脇F1号墳

01img_0462

摂津峡を西に望む帯仕山一帯には塚脇古墳群と呼ばれる古墳時代後期に築かれた古墳が数多くあります。その中で最も重要な位置を占める古墳が、妙力寺境内の北側にある塚脇F1号墳です。
塚脇古墳群は、帯仕山から芥川西岸にかけて点在する約50基の古墳で構成される古墳群で、横穴式石室を埋葬施設として6世紀後半から7世紀にかけて築かれました(妙力寺HPより)


02img_0461


03img_0458


04img_0453


05img_0443


06img_0444


07img_0445


08img_0447


09img_0448


10img_0449


11img_0451


12img_0454


13img_0455


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月曜日)

JR高槻駅南口

47580444_1956140504462436_891908112
 
駅前のライトアップが始まりました(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木曜日)

高槻 塚穴4a号墳(円墳)

01img_0266

広報たかつき11月号の特集「アートな古墳」で紹介されていた、塚穴4a号墳(円墳)。
いろいろな古墳が紹介されているのですが、ここだけ行った事がありません。広報では高槻市塚脇5丁目としか記載がないため、場所が特定出来ません。Google Mapで「塚穴4a号墳」と検索すると出て来ました!!
何度もこの前を通ったことがありますが、まさかこんな身近な場所に古墳があるとは知りませんでした。

02img_0278


03img_0281

04img_0267


05img_0269


06img_0270


07img_0271


08img_0272


09img_0273


10img_0276


11img_0277


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水曜日)

北山 本山寺(ほんざんじ)

01img_0076

本山寺は北山と号し天台宗に属し、ご本尊は毘沙門天です。
鞍馬寺、朝護孫子寺とともに「日本三毘沙門天」と言われています。
寺伝によると、役小角が葛城山で修行中に北西に紫雲のたなびくのを見て霊験を感じ、北摂の山に来て自ら毘沙門天像を彫り、堂を建てて修験の道場として開山したのが始まりと伝えられています。

02img_0074


03img_0073


04img_0077


05img_0078


06img_0080


07img_0082


08img_0083


09img_0084


10img_0085


11img_0086


12img_0087


13img_0088


14img_0089


15img_0090


16img_0107


17img_0091


18img_0092


19img_0096


20img_0095


21img_0101


22img_0099


23img_0102


24img_0105


25img_0110

台風21号の強風で、鐘楼に大きな樹木が倒れかかり撤去も大変そうです。また、ここからポンポン山へ向かう山道は倒木の為、通行禁止になっています。

26img_0111


27img_0116


28img_0113


29img_0114


30img_0115


Ccf20181031_00000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水曜日)

根本山 神峯山寺(かぶさんじ)

01img_0038

私にとって安岡寺に続いて馴染みの深いお寺です。何度もお参りに来ましたが、今回は初めてご朱印をもらいました。

02img_0039


03img_0040


04img_0066


05img_0067


06img_0065


07img_0042


08img_0044


09img_0046


10img_0048


11img_0049


12img_0051


13img_0054


14img_0057


15img_0061


16img_0063


17ccf20181024_00000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧