カテゴリー「摂津国八十八ヶ所」の投稿

2024年4月10日 (水曜日)

摂津国八十八ヶ所 第四十六番札所 瑞光山 蓮花寺

01img_3053

蓮花寺は瑞光山と号し高野山真言宗の寺院で、ご本尊は薬師如来です。
縁起によると、奈良時代の天平元年(729年)正月、行基がこの地の池に毎夜霊光を発するのを見て、霊地であることを知り伽藍を作ったと云われています。
「安永6年(1777年)瑞光山正東院奥之坊」の銘のある鐘は、太平洋戦争時の金属供出で戻らず、昭和55年(1980年)梵鐘寄進に伴い、鐘楼門が新築されました。

02img_3054

03img_3060

04img_3062

05img_3063

06img_3064

07img_3088

08img_3092

09img_3093

10img_3094

11img_3095

12img_3096

13img_3097

14img_3098

15img_3100

16img_3101

17img_3103

18img_3104

19img_3105

20_20240410122101

| | コメント (0)

2024年4月 4日 (木曜日)

摂津国八十八ヶ所 第一番札所 志宜山 法案寺

01img_3034

法案寺は志宜山と号し高野山真言宗の準別格本山の寺院で、ご本尊は大聖歓喜天です。
寺伝によれば、推古天皇の頃(593年~628年)に聖徳太子が志宜野(しぎの)/現・城東区鴫野(しぎの)に法案寺を建立しました。
建立した場所の地名から山号を「志宜山」とし、仏法弘通の公案をしたところから寺号を「法案寺」としたと云われています。
1879年(明治12年)に現在地である大阪市中央区島之内に寺基を移し、1883年(明治16年)6月に法案寺南坊として復興、再建されました。

02img_3035

03img_3037

04img_3038

05img_3039

06img_3040

07img_3041

08img_3042

09img_3043

10img_3044

11img_3045

12img_3046

13img_3047

14img_3048

15img_3049

16img_3050

17img_3051

18_20240404124701

| | コメント (0)

2024年3月15日 (金曜日)

摂津国八十八ヶ所 第五十一番札所 麒麟山 真龍寺

01img_2998

真龍寺は麒麟山と号し高野山真言宗の寺院で、ご本尊は釈迦如来です。
寺伝によれば天平20年(748年)、聖武天皇の勅願により行基が役小角の旧地に建立したもので、弘仁年間(810年~823年)に空海の高弟真如法親王が大門、鐘楼、経堂など21坊を建立したと云われています。
また、駐車場に、国鉄D51形蒸気機関車(D51882)が静態保存されています。9年前に訪問した時より保存状態が悪化しているのが残念です。

02img_2999

03img_3000

04img_3001

05img_3002

06img_3003

07img_3004

08img_3005

09img_3006

10img_3007_20240315132301

11img_3008_20240315132301

12img_3009

13img_3010

14img_3011_20240315132301

15img_3012

16img_3013_20240315132301

17img_3014

18img_3015_20240315132401

19img_3016

20img_3017

21img_3018

22img_3019

23img_3020

24img_3021

25img_3022

26img_3023

27img_3024

28img_3025

29img_3026

30img_3027

31img_3028

32img_3029

33img_3030

34img_3031

35img_3033

36scn1710474565297

| | コメント (0)

2024年3月11日 (月曜日)

摂津国八十八ヶ所 第五十番札所 神峯山 大門寺

01img_2958

大門寺は神峯山と号し真言宗御室派の寺院で、ご本尊は如意輪観世音菩薩です。
寺伝によれば宝亀2年(771年)に開成皇子の開基とされています。
開成皇子は光仁天皇の皇子で、大阪府北部の山間部には大門寺以外にも高槻市の本山寺、神峯山寺など、開成皇子開基伝承をもつ寺院が点在しています。
境内は整備中で、何年か後が楽しみですね。
庫裡のチャイムを鳴らしたり、電話しましたがお留守のようで、残念ながらご朱印は頂く事は出来ませんでした。
次回のお楽しみですね。
--追記--
五十一番札所 真龍寺へお参りに行った帰りにご朱印頂けました。

02img_2959

03img_2967

04img_2969

05img_2970

06img_2971

07img_2972

08img_2973

09img_2975

10img_2976

11img_2977

12img_2978

13img_2979

14img_2981

15img_2983

16img_2984

17img_2985

18img_2986

19img_2987

20img_2988

21img_2989

22img_2990

23img_2991

24img_2992

25img_2993

26img_2994

27img_2995

28img_2997

Scn1710474442064

| | コメント (0)

2024年3月 6日 (水曜日)

摂津国八十八ヶ所 第四十九番札所 鶴林山 霊山寺

01img_2872

霊山寺は鶴林山と号し高野山真言宗の寺院で、ご本尊は不動明王です。
寺伝によれば宝亀9年(778年)光仁天皇の子開成皇子が箕面大滝の近くの所で、自然石が不動明王になり、この地に寺を開創するように告げられ、開創したと伝われています。
鐘楼には鐘はなく、大きな時計が奉納されています。

02img_2874

03img_2875

04img_2876

05img_2877

06img_2878

07img_2879

08img_2880

09img_2881

10img_2882

11img_2883

12img_2884

13img_2885

14img_2886

15img_2887

16img_2888

17img_2889

18img_2890

19img_2892

20_20240306123001

| | コメント (0)

2024年2月29日 (木曜日)

摂津国八十八ヶ所 第四十八番札所 峰尾山 地蔵院

01img_2793

地蔵院は峰尾山と号し真言宗大覚寺派の寺院で、ご本尊は地蔵菩薩です。
創建は不詳ですが、寺伝によると天平年間(729~749年)に行基が創建したと伝えられています。
本堂裏手の墓地には、尊勝院ダラニ塔という高さ4.8mの五輪塔が立っていて、言い伝えによるとある高僧がこの地で念仏三昧唱えたまま遷化したことを慕い建立されたと言われています。

02img_2795

03img_2796

04img_2797

05img_2798

06img_2799

07img_2800

08img_2801

09img_2802

10img_2803

11img_2804_20240229122101

12img_2805_20240229122101

13img_2806

14img_2807

15_20240229122101

| | コメント (0)

2024年2月24日 (土曜日)

摂津国八十八ヶ所 第四十七番札所 補陀洛山 総持寺

00scn1708744648817

【摂津国八十八ヶ所 第四十七番札所 補陀洛山 総持寺】
総持寺は補陀洛山と号し高野山真言宗の寺院で、ご本尊は千手観音です。
今回、新たに総持寺から摂津国八十八ヶ所巡礼を始める事にしました。
何年かかるか分からないですが、是非生きている間に満願したいと思います。
Map:https://maps.app.goo.gl/EUVPahpNnVoY5RZx6

01img_2757

02img_2759

03img_2760

04img_2761

05img_2762

06img_2763

07img_2764

08img_2765

09img_2767

10img_2768

11img_2769

12img_2770

13img_2771

14img_2772

15img_2773

16img_2774

17img_2775

18img_2776

19img_2777

20img_2779

21img_2780

22img_2782

23img_2783

24img_2784

25img_2785

26img_2786

27img_2788

28img_2789

29img_2790

30img_2791

31img_2792

32_20240224130901

| | コメント (0)