« 今日の朝ごはん | トップページ | 春日大社(かすがたいしゃ) »

西国三十三所 第九番札所【興福寺 南円堂】

01img_0383

興福寺 南円堂(https://www.saikoku33.gr.jp/place/9)
 
興福寺南円堂は藤原冬嗣が弘仁4年(813年)に創建した八角堂で、現在の建物は寛政元年(1789年)の再建されました。ご本尊は不空羂索観世音菩薩です。興福寺には南円堂の他に、五重塔、三重塔、北円堂、東金堂などの数多くの国宝や重要文化財があり、中金堂は平成30年(2018年)に再建され、創建当時の様式で再現されました。

02img_0385

03img_0380

04img_0382

05img_0375

06img_0377

07img_0379

08img_0409

09img_0401

10img_0402

11img_0407

12img_0389

13img_0391

14img_0393

15img_0395

16img_0349

17img_0351

18img_0354

19img_0357

20img_0359

21img_0360

22img_0374

23img_0410

24img_0412

25img_0413

26img_0416

|

« 今日の朝ごはん | トップページ | 春日大社(かすがたいしゃ) »

西国三十三所巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西国三十三所 第九番札所【興福寺 南円堂】:

« 今日の朝ごはん | トップページ | 春日大社(かすがたいしゃ) »