« Tigers試合結果 | トップページ | Tigers試合結果 »

2012年8月17日 (金曜日)

高槻市立埋蔵文化財調査センター

Dscf87301
 
高槻市立埋蔵文化財調査センターは、市内の埋蔵文化財を調査・研究す、出土遺物等を整理・保存する施設です。眼下に三島地方を見下ろす南平台丘陵にあり、専門の調査機関として昭和50年(1975)10月に開館しました。
ロビーで貴重な文化財の一部を展示しているほか、前庭では竪穴式住居や塚脇古墳群から移築復元した横穴式石室などが公開されています。
 
Dscf87302
 
【弥生時代の復元住居】
弥生時代の住居は、地面を掘りくぼめて床を作り、上に屋根をかけた竪穴住居といわれるものです。
この住居は、芝谷遺跡でみつかった2世紀頃の竪穴住居を復元したものです。
 
Dscf87303
 
Dscf87304
 
【横穴式石室】
横穴式石室は、外部に通じる出入り口をそなえた石室で、古墳時代後期の一般的な埋葬施設です。この石室は、塚脇古墳群から昭和52年に移築復元されたものです。
 
Dscf87305
 
【塚脇D1古墳】
塚脇地区の最奥部にある帯仕山の山頂付近に作られた一辺約5メートルの小さな方墳で、墓室は小型の横穴式石室で、わざわざ芥川から運び上げられた河原石を用いて組み上げられています。
 
Dscf87306
 
【石仏と五輪塔】
岡本地区の丘陵南麓に展開する岡本山古墳群は、古代から中・近世にわたる三島地域最大級の墓地で、出土した室町~江戸時代にかけての多数の石仏と五輪塔は、死者への供養や墓標として立てられました。
 
Dscf87307
 

|
|

« Tigers試合結果 | トップページ | Tigers試合結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/55442926

この記事へのトラックバック一覧です: 高槻市立埋蔵文化財調査センター:

« Tigers試合結果 | トップページ | Tigers試合結果 »