« Tigers試合結果 | トップページ | 明太子の天ぷら »

2012年4月 2日 (月曜日)

安静山 教行寺(きょうぎょうじ)

Dscf82041

教行寺は安静山と号して真宗大谷派に属し、ご本尊は阿弥陀如来です。

Dscf82042

寺伝によると文明8年(1476)頃、室町幕府の管領細川勝元から与えられた土地に、本願寺第八代蓮如が創建したと伝わっており、「富田道場」と呼ばれ、一向宗(浄土真宗)の北摂の布教拠点として隆盛を極めました。

Dscf82043

蓮如上人がこの寺で、親鸞が著した浄土真宗の立教開宗および教義に関する根本聖典の『顕浄土真実教行証文類』(『教行信証』)を書き写したことから、後になり教行寺と称するようになったと云われています。

Dscf82044

地元、富田の漢詩人である坂田十松が富田の風景10箇所を詠んだ「富田十勝詩」のうち、この寺にある築山紅梅の詩が石碑となり建っています。

Dscf82045

|
|

« Tigers試合結果 | トップページ | 明太子の天ぷら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/54371776

この記事へのトラックバック一覧です: 安静山 教行寺(きょうぎょうじ):

« Tigers試合結果 | トップページ | 明太子の天ぷら »