« 今城塚古代歴史館 | トップページ | 焼肉「龍」の焼肉丼 »

2011年4月 3日 (日曜日)

史跡 今城塚古墳(いましろづかこふん)

P1050872
 
史跡今城塚古墳は、三島平野のほぼ中央に位置し、淀川流域では最大級の前方後円墳です。西向きの墳丘の周囲には二重の濠がめぐり、総長約350m・総幅約340mをはかり、日本最大の家形埴輪や精緻な武人埴輪が発見されています。

P10508511
 
今城塚古代歴史館からは連絡通路でつながっています。

P10508512
 
P10508513
 
昭和33(1958)年に、日本の歴史を跡づけるかけがえのない貴重な文化財として、国史跡の指定を受けました。

P10508514
 
P105085141
 
古墳の周りを水と芝生で囲み、樹木でおおわれた墳丘部分は散策ができる、水と緑があふれる憩いの空間として整備されました。

P10508515
 
P10508516
 

|

« 今城塚古代歴史館 | トップページ | 焼肉「龍」の焼肉丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/51289620

この記事へのトラックバック一覧です: 史跡 今城塚古墳(いましろづかこふん):

« 今城塚古代歴史館 | トップページ | 焼肉「龍」の焼肉丼 »