« 本場さぬきうどん「げんき家」のかけうどん | トップページ | ソウル マッコリ »

2011年3月27日 (日曜日)

島本町 山崎 村社 椎尾神社(しいおじんじゃ)

P10507801
 
ご祭神は素鳴命、聖武天皇、後鳥羽天皇。
 
P10507802
 
天平18年(746)、聖武天皇の帰依仏である観音像を奉じて行基により開かれたと言われています。
 
P10507803
 
寛弘年間に焼失し、仁平4年(1154)、河内の豪族八戸重忠によって再興されました。
 
P10507804
 
江戸時代の初めにはJR西谷踏切までのこの谷一帯が寺域でたくさんの伽藍を有していましたが次第に衰退していきました。
 
P10507805
 
明治時代になると政府の神仏分離令により、西観音寺から椎尾大明神へと寺院より神社となり現代に至っています。
 
P10507806
 
本殿脇には、菰樽の日本酒とともにサントリーのウィスキーの樽も供えられています。
 
P10507807
 
サントリー山崎蒸留所の奥にあるからでしょう。
 

|
|

« 本場さぬきうどん「げんき家」のかけうどん | トップページ | ソウル マッコリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/51229473

この記事へのトラックバック一覧です: 島本町 山崎 村社 椎尾神社(しいおじんじゃ):

« 本場さぬきうどん「げんき家」のかけうどん | トップページ | ソウル マッコリ »