« いわて醤油 豚骨ラーメン | トップページ | 道楽うどんのきつねうどん »

2011年2月 9日 (水曜日)

島本町桜井 八幡神社(はちまんじんじゃ)

P10505991

ご祭神は応神天皇。

P10505992

矢納神社(やおさめじんじゃ)ともいわれ、貞観三年(861)離宮八幡宮の摂社のひとつとして祀られたと云われています。

P10505993

かつては桜井村馬場氏の鎮守で氏神と称したとも伝えます。

P10505994

寛永十二年(1635)織田大和守尚長(摂津島下郡味舌(ました)城主織田有楽斎長益の五男、大和柳本藩主)が社殿を再建したと云われます。

P10505995

もとは薬師堂があり、西八王子社(若山神社)の御旅所となっていました。しかし明治八年、八幡社、河原八幡社、坂口八幡社が合祀され矢納神社と改められました。

P10505996

P10505997

|

« いわて醤油 豚骨ラーメン | トップページ | 道楽うどんのきつねうどん »

高槻市・島本町のええとこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島本町桜井 八幡神社(はちまんじんじゃ):

« いわて醤油 豚骨ラーメン | トップページ | 道楽うどんのきつねうどん »