« 一番ラーメンの日替わり定食 | トップページ | サンポー うまか軒 豚骨らーめん »

2010年6月 4日 (金曜日)

須賀 冠須賀神社(かんむりすがじんじゃ)

P10409361

ご祭神は速素盞鳴命(はやすさのおのみこと)

P10409362

創建の年月は不詳ですが、旧野中村の鎮守として住民の信仰が厚く、「かすが神社」とも呼ばれています。

社名は十四世紀中頃、冠庄(かんむりのしょう)の開発と在地武士の定住に伴って、春日社を勧請し地名に準えて「冠須賀」としたともいわれ、地名「須賀町」の由来ともなっています。
  
P10409363
 
本殿は昭和六十一年に改築され、その際に周囲三十八基の石灯籠も建てられました。
 
P10409364
 
今も地元民から親しまれ、地域の憩いの場ともなっています。 
 
P10409365


P10409366

神社の近くに「馬場実行組合倉庫」と書かれた建物があります。(須賀町は昔は馬場村だったそうです。)

その軒下には龍吐水(りゅうとすい)と呼ばれるものと太鼓が吊るされています。

P10409367

江戸時代は、どこの村でも庄屋の軒先に吊るしてあり、いざ火災というときに、これを降ろして荷車に乗せて現場に運び、この箱のなかに水を入れ左右に2人づつ分かれて交互に梃を下げその圧力でホースの先から水を飛ばし消火したそうです。

また太鼓は村の「寄り合い」の合図に使用したそうです。
 

|
|

« 一番ラーメンの日替わり定食 | トップページ | サンポー うまか軒 豚骨らーめん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/48540056

この記事へのトラックバック一覧です: 須賀 冠須賀神社(かんむりすがじんじゃ):

« 一番ラーメンの日替わり定食 | トップページ | サンポー うまか軒 豚骨らーめん »