« カトキチ 東北ご当地 津軽中華 | トップページ | めん処「天つる」のかつ丼セット »

2010年1月 8日 (金曜日)

五百住神社(よすみじんじゃ)

P1040073
 
境内は樫木をはじめ木々で覆われ、鳥の囀り声が絶えません。
高槻市では鳥156種が確認されていますが、大概の鳥がこの神社を棲みかにしているのではと思うほどです。
秋から初冬に敷地一帯はドングリ等の木の実で敷き詰められます。
高槻市観光サイトより
 
残念ながら私が訪れた時は鳩しかいませんでした^^;
 
P1040074
 
学問の神、武勇の神を祀るこの神社は、創建は不詳ですが日本書紀の安閑天皇御宇に当村名が現われます。
当時より村民の氏神として厚く崇敬されたと思われる由緒ある神社です。
 
P1040075
 
P1040076
 
神体が春日、八坂の二対あるため拝殿の裏に本殿が2つあります。
その為、地域の人達には双方の神社名、「春日神社」または「八坂神社」とも呼ばれています。
おそらく、古くは「素盞嗚尊(すさのお)」を祀る一族の領地だったものを藤原氏(中臣氏)が後に領地にしたのでしょう。
 

|

« カトキチ 東北ご当地 津軽中華 | トップページ | めん処「天つる」のかつ丼セット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/47229639

この記事へのトラックバック一覧です: 五百住神社(よすみじんじゃ):

« カトキチ 東北ご当地 津軽中華 | トップページ | めん処「天つる」のかつ丼セット »