« 一番ラーメンのラーメンセットC | トップページ | お食事処&喫茶「いづつ」のAランチ »

2009年11月 1日 (日曜日)

素盞鳴尊神社(神郡社かみごおりのやしろ)

20091104_1
 
府道6号枚方亀岡線、清福寺交差点の一つ手前の交差点が素盞鳴尊神社(すさのおのみことじんじゃ)の入口です。
 
20091104_2
 
素盞鳴尊神社は素盞鳴尊を祭神とし、創建の年月は不詳ですが、古くは神郡社(かみごおりのやしろ)と称し、いまでもYahoo!Mapでも神郡社で記載されています。
 
20091104_3 20091104_4
 
古来からこの周辺を「郡家ぐんげ」と呼び、現在まで行政地名として継承されています。
 
20091104_5 20091104_6
 
20091104_7
 
何故かこの神社、鳥居がたくさんあり、正面の鳥居の他その左右に1つ、東側に1つと合計4つもあります。
  
20091104_8
 
またこの地は奈良時代の寺跡(芥川廃寺)とみられ、境内にある手水鉢はその塔心礎(とうしんそ)とされています。
 
20091104_9

(塔心礎とは塔の芯柱(しんばしら)を受ける礎石(そせき)で、上面に柱を入れる穴が開いています。)
 

|

« 一番ラーメンのラーメンセットC | トップページ | お食事処&喫茶「いづつ」のAランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136788/46671684

この記事へのトラックバック一覧です: 素盞鳴尊神社(神郡社かみごおりのやしろ):

« 一番ラーメンのラーメンセットC | トップページ | お食事処&喫茶「いづつ」のAランチ »