« 水戸黄門 | トップページ | バケツ稲づくり »

2004年7月13日 (火曜日)

関東甲信、近畿で梅雨明け

関東甲信、近畿で梅雨明け 平年より1週間早く

気象庁は13日、関東甲信地方と近畿地方で梅雨明けしたとみられると発表した。いずれも平年と比べ1週間程度、昨年より3週間程度早い梅雨明けとなった。
気象庁によると、今後1週間、甲信北部や関東北部の山沿いを中心ににわか雨や雷雨となる日もあるが、太平洋高気圧に覆われて晴れる日が続く見込み。
東北、北陸地方について、気象庁は「梅雨前線の影響でまだ先になる見込み」としている。(共同通信)
[7月13日11時46分更新]

情報元:Yahoo!ニュース

毎年、祇園祭が終わった頃に梅雨が明けるのだが、今年は早かった。
って言うか、あまり長雨も無く梅雨って感じがしなかったなぁ^^;

|

« 水戸黄門 | トップページ | バケツ稲づくり »

コメント

こんにちは。いつもより6割程度しか降らなかったそうですね。それも雷雨でかせいだって感じでしたね。育ててる稲への影響はどうですか。

投稿: emiri | 2004年7月14日 (水曜日) 午前 04時05分

祇園祭りにも おこしやす

投稿: くま | 2004年7月14日 (水曜日) 午前 08時42分

>emiriさん
 これから先、琵琶湖の水位が気になります。
 稲の方は、現在なか干し中せす。そのせいか少し元気がないです。
 
>くまさん
 もうここ数年、祇園祭行ってないです。
 今年も無理なので、来年くらいは行ってみよう^^;

投稿: kazuya_takano | 2004年7月14日 (水曜日) 午前 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東甲信、近畿で梅雨明け:

« 水戸黄門 | トップページ | バケツ稲づくり »